歯科治療の中断

こんにちは、歯科医師の鈴木です。

今日は治療を中断してしまうことの危険性についてお話ししたいと思います。

みなさん歯医者さんは好きですか?

たぶん好きだと答える人はほとんどいないのではないでしょうか。多くの人が歯科治療は苦手だと感じていると思います。

治療の中断とは、治療中の歯がある又はこれから治療しなくてはいけない歯がまだあるのに歯科医院へ通うことをやめてしまうことです。

歯科治療は1〜2回で終わることもありますが、歯の状態や治療する歯の本数によっては10回以上かかってしまうことも少なくありません。

そのため「痛くなくなったからもう行かなくていいや」「行くのめんどくさいからいいや」「歯医者は苦手でどうも行く気になれない」などと治療の途中でやめてしまう患者さんがたまにいらっしゃいます。

しかし、この治療中断はとても危険です。

治療を中断してしまうと、その間に病状が悪化し、治療を再開した頃にはもともと予定していたよりも治療回数が多くなってしまったり、保存できるはずだった歯を抜歯しなくてはいけない場合もあります。

治療回数が多くて大変な人も、一度しっかり治してしまえば、その後は年に数回メンテナンスを行うだけですみます。

またメンテナンスで早いうちにむし歯をみつけておけば、そのむし歯の治療も少ない回数で終わります。

歯が痛くなった頃にはむし歯はかなり進行している場合が多いので、歯が痛くなってしまう前に『早期発見・早期治療・早期予防』がとても大切です。

仕事や学校、育児などお忙しい方も多いと思いますが、しっかり治療とメンテナンスをして、いつまでも健康な歯を維持していきましょう!

初めて来院される方へ

痛みの少ない麻酔

院内ツアー

歯科医師紹介

尾島デンタル 診療案内

スポーツマウスガード


スポーツマウスガード専門の「RYMS」提携クリニックです。

マウスピース(スプリント)


保険のきくマウスピースです。
歯ぎしりや食いしばり、顎関節症の方へおすすめしております。

尾島デンタル 歯科医師 出版本

当院の林崎雅樹が、
「毎日きちんと歯磨きしているのに虫歯になるワケ」を出版しました。
尾島デンタルクリニックの患者さんには当院窓口で無料でお配りしておりますので、 ご興味のある方は、ぜひご一読ください!

悩まずに無料相談へ

マウスピース

スポーツマウスガード

最新の設備

安心の消毒・滅菌

尾島デンタルクリニック案内

入れ歯の無料相談


入れ歯のどんなことに悩んでいるのか、どんな入れ歯が良いのか
あなたの入れ歯の悩みを教えてください。

ノンクラスプデンチャー


金属のバネを使わない入れ歯です。
かなりの症例数の経験がありますので、お気軽にご相談ください

シリコンデンチャー


TVなどでも特集されているシリコンの入れ歯です。
痛くなく外れない入れ歯と評判です。

歯科医師 コラム