ラバーダム

写真のゴムのシートが何なのか分かりますか?

これはラバーダムと呼ばれるもので、治療する歯のみを露出させることで唾液や血液などの侵入を防ぐことができます。このように唾液などの侵入を防ぎ、その状態を保つことを防湿と呼びます。

精密な歯科治療を行うにあたってこの唾液の存在は非常にやっかいです。

前回お話したコンポジットレジンは乾燥状態でないと接着しないため、唾液の侵入があるとうまくいきません。

根管治療(神経を取った後の根の治療)では唾液の侵入を防ぐことが成功率を大きく左右します。

唾液の中には、口の中に常に存在する細菌(700種類ほどと言われています)が含まれているためです。

もちろんラバーダムを使用しなくとも防湿可能な部位も多いため、常に用いるわけではありませんが、必要な部位では積極的に行っています。

ラバーダム中は口呼吸ができなかったり、唾液が貯まりやすいなどの点もありますが、精密治療のためご協力いただけると幸いです。

初めて来院される方へ

痛みの少ない麻酔

院内ツアー

歯科医師紹介

尾島デンタル 診療案内

スポーツマウスガード


スポーツマウスガード専門の「RYMS」提携クリニックです。

マウスピース(スプリント)


保険のきくマウスピースです。
歯ぎしりや食いしばり、顎関節症の方へおすすめしております。

尾島デンタル 歯科医師 出版本

当院の林崎雅樹が、
「毎日きちんと歯磨きしているのに虫歯になるワケ」を出版しました。
尾島デンタルクリニックの患者さんには当院窓口で無料でお配りしておりますので、 ご興味のある方は、ぜひご一読ください!

悩まずに無料相談へ

マウスピース

スポーツマウスガード

最新の設備

安心の消毒・滅菌

尾島デンタルクリニック案内

入れ歯の無料相談


入れ歯のどんなことに悩んでいるのか、どんな入れ歯が良いのか
あなたの入れ歯の悩みを教えてください。

ノンクラスプデンチャー


金属のバネを使わない入れ歯です。
かなりの症例数の経験がありますので、お気軽にご相談ください

シリコンデンチャー


TVなどでも特集されているシリコンの入れ歯です。
痛くなく外れない入れ歯と評判です。

歯科医師 コラム